La Finestra
ラ・フィネーストラ
TOSOトップ きもちいい暮らしのためのインターネットマガジン
Style Topics/自然素材が心地良い、アジアンテイストな暮らし Style/志乃さんのスローライフ通信 Recipe/ヴィンチェンツォの簡単イタリアお料理レシピ Guide/東京インテリアショップベストセレクト
素敵なくらし
HOME サイトマップ
BACK PAGE
Style バックナンバー
オリジナル グラス・チャーム
ホームパーティの可愛い脇役
志乃さんのスローライフ通信
オリジナル グラス・チャーム
オリジナル グラス・チャーム
クリスマス、忘年会などなど、
なにかとホームパーティの機会が多いこの季節。
今年はこんなオシャレなグラス・チャームでパーティを
楽しく演出してみましょう。

グラス・マーカー、ワイン・チャームなどとも呼ばれる
グラス・チャーム。
パーティで自分のグラスが分からなくならないように、
女性たちがワイングラスに自分のイヤリングを
付けたことから生まれたと言われています。
「どれが私のグラスだったかしら?」という経験、誰にもありますよね。これを使えば、もう席を離れても
グラスが迷子になることはありません。機能的であると同時に、パーティを可愛く盛り上げてもくれるのも
良いところ。さりげない演出が気持ちをちょっとうれしくさせて、招き手のセンスを感じさせます。
今回ご紹介するのは、つくるのも楽しい、ビーズで手軽にできるもの。
あなたもこんなオリジナル チャームで、お客さまをおもてなししませんか・・・。
材料
材料
細 い 針 金  10センチ位(色/シルバー 太さ/0.6ミリ)
好みの色のビーズ  適量(大きさ:4〜6ミリ)
 *あまり小さいと針金が通らないので注意
つぶし玉(かしめ玉)  2個(色/シルバー 大きさ/2x2.5ミリ)
用具
ペンチ ニッパー
作り方
1 作り方1 針金の端から1センチ位の所に針金と同じ色のつぶし玉(かしめ玉)を通してペンチでつぶし、固定します。こうしておくとビーズが外れることがありません。
つぶし玉が無ければ両端のビーズを接着剤で動かないように固定すればOK。
2 作り方2 好きなビーズやチャームを通します。
針金一杯にビーズを通したり、
さりげなくお気に入りの
チャームだけにしたり・・・
色々と工夫して下さい。
3 作り方3 1センチ位残し、
最後にまたつぶし玉を
通して固定します。
4 作り方4 カーブをつけて、
ステムに巻き付けたら、
針金をねじって
止めます。
5 作り方5 できあがり。
他にも楽しいアイディアがいっぱい!
他にも楽しいアイディアがいっぱい!
A
フルーツの皮を使って一工夫。簡単ピール・アート。
クッキーの型で抜くと綺麗にできます。
他にも楽しいアイディアがいっぱい!
B
細いひもを使って、ステムに巻きつけてみましょう。個性的なビーズが引き立ちます。
他にも楽しいアイディアがいっぱい!
D
モールを巻きつけたポップなグラス・マーカー。
モールの代わりにリボンでもいいでしょう。
他にも楽しいアイディアがいっぱい!
C
グラスの縁にワイヤーでチャームやビーズを
ひっかけます。こうすればタンブラーでも大丈夫。
BACK PAGE PAGE TOP
Copyright(c) 2008 TOSO COMPANY, LIMITED