La Finestra
ラ・フィネーストラ
TOSOトップ きもちいい暮らしのためのインターネットマガジン
at museum Topics/お家で! カフェ&バー・スタイル Interior adviser/インテリアアドバイザー at museum/アット・ミュージアム Cafe recipe/カフェレシピ
アット・ミュージアム
HOME サイトマップ
BACK PAGE
Cafe Guide バックナンバー
at museum アットミュージアム vol.01 at museum アット・ミュージアム
サントリー美術館 国宝 浮線綾螺鈿蒔絵手箱 国宝 浮線綾螺鈿蒔絵手箱

鎌倉時代 13世紀
サントリー美術館蔵

1961年東京・丸の内に開館し、2007年に赤坂見附から東京ミッドタウンに移転、再オープンし、今年で50周年を迎えるサントリー美術館。開館以来、日本の古美術をコレクションの中心にして「生活の中の美」を提示してきました。かつて居住空間に置かれていた美術品に、六本木という現代の文化が集まる場所でふれることができるようになったいま。伝統と現代が融合する空間から取り入れてみたいのは、自然素材と灯りが主役のインテリアです。
薩摩切子 薩摩切子

藍色被船形鉢
19世紀中頃
サントリー美術館蔵
ポイント point ここに注目!
1.内装設計 自然素材で、あたたかく柔らかな空間

美術館の設計を手がけたのは、建築家・隈研吾氏。めざしたのは「年の居間」だといいます。一歩足を踏み入れれば、やさしい空気を感じるはず。それは、自然素材をふんだんに使った内装に訳があるのです。
天井から壁面を覆う格子は、すべて桐。湿度を調整し防虫効果をもつとされる和の伝統的素材です。床には、ウイスキーの樽を再利用したホワイトオークのフローリング。壁には約2300枚もの越後和紙を貼りこまれ、障子のように柔らかい光が穏やかな雰囲気を生み出しています。

展示室は3階と4階からなり、3階には天井高9.3メートルの吹き抜けスペースが設けられています。そして巨大なガラス面には、2枚の格子をスライドさせて光を調節する無双格子が。外光を遮断した展示空間から、緑溢れる外景を楽しめる憩いの場まで、格子の使い方ひとつで大きく印象が変わります。
2.照明 伝統を大切にする、やさしい灯り

展示室内の照明計画は、照明家・豊久将三氏によるもの。展示ケースそのものが存在感を極限までそぎ落とされているのもさることながら、LED、蛍光灯、光ファイバーを上下から混合させ、クリアで柔らかい光に近づける工夫がなされています。
まるで障子越しに差し込んで、床に回りこむ光や行灯の光のような、日本の伝統的な照明の再現でもあるかのよう。
作品に集中するためには、こうした光の演出も大切な要素のひとつ。
ガラス作品はみずみずしく、能装束は金糸や縫い目まではっきりと見えてくるのです。
3.茶室 心地よい静寂を、日常のひとときに

美術館内に茶室があるのをご存知でしたか? 創設時から続く茶室「玄鳥庵(げんちょうあん)」です。四畳半の小間と八畳の広間では、実際にお点前をいただけますよ。
内部の床石が屋外へと続く景色をつくる、モダンな装い。さらに屋外のテラスには腰掛待合と蹲いもあり、障子を開け放てば東京ミッドタウン建築の借景が。
都市の中の心地よい静寂な空間は、忘れたくない和の優美なインテリアそのものです。
ピックアップ pick up
shop x cafe.(ショップ・バイ・カフェ) shop x cafe.(ショップ・バイ・カフェ) 本物の美を堪能した余韻を味わえる

サントリー美術館のミュージアムショップは、ショップとカフェの相乗的な楽しみ方をできる場所。日本人が古来より生活の中で愛でてきた品々に、現代の感覚を加味したオリジナルグッズが充実のショップと、モダンかつクラシックなメニューを昼も夜も選べるカフェでは、展覧会の余韻を心ゆくまで味わえます。
金沢の老舗「加賀不室屋」特製料理のほかに、私のおすすめは、シャンパーニュとローステッドピスタチオの組み合わせ! 心を揺さぶられる作品にふれた後の、クールダウンにぴったりです。
ショップからピックアップ

収蔵品である国宝「浮線綾螺鈿蒔絵手箱」の
文様柄をあしらった巾着と懐紙入れ
現在 now
開館50周年記念「美を結ぶ。美をひらく。」II 不滅のシンボル 鳳凰と獅子 会期:6月8日〜7月24日

桐鳳凰図屏風 左隻 狩野探幽筆 六曲一双
江戸時代 17世紀 サントリー美術館蔵
桐鳳凰図屏風 右隻 狩野探幽筆 六曲一双
江戸時代 17世紀 サントリー美術館蔵
インフォメーション Information サントリー美術館

東京ミッドタウン ガレリア3階
東京都港区赤坂9-7-4
tel:03-3479-8600

建築写真 © Keizo Kioku 画像の無断転載を禁止します
BACK PAGE PAGE TOP
Copyright(c) 2008 TOSO COMPANY, LIMITED