La Finestra nuova Vol.6
7/24

7VOL.6 2015 WINTER色づかいの妙が生む若々しい和のインテリアくつろぎ要素満載のコーディネート。和のものが多いのですが‶いかにも民芸"といった重々しい印象のアイテムは避けて軽やかにまとめています。ラグの模様や色づかい、ゴールドのバブーシュなど洋のテイストもミックスすることで若々しく仕上げました。手すき和紙のスクリーン。フラットで洋のイメージが強いロールスクリーンも、和の意匠を盛り込むことで障子のような印象に変身。WASHIPointクッション、切子ガラス、コースターなどポイントに赤を効かせて印象的に。ラグの辛子色、クッションの若草色との相性も◯。COLORPoint低座椅子や左のカゴのような編みものも和のアイテムには多い。木と比べてより軽やかな印象にまとまるので場面によって使い分けて。CRAFTPointユーモラスな力士のオブジェ。このように派手すぎないけどちょっとくすっと笑えるようなアイテムをポイント使いするのがおすすめ。OBJECTPointHints of〝+WA〟interior!

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です