La Finestra nuova Vol.11
2/24

こなれ度満点のグレージュグラデまさに旬の色、柔らかなグレージュ色のグラデーションが美しいリネンのテキスタイル。●シアーカーテン「アカリ PF1714YA」/フジエテキスタイルグレー1色でも表情豊か深みのあるブルーグレーがシックな印象の遮光生地。無地調ながら表面に施された変形の幾何学柄が表情に奥行きを与えます。●ドレープカーテン「レキ5008」/シンコールプロが教える旬情報!国内インテリアテキスタイル 「今シーズンは何といってもグレーカラーが充実しています」と話してくれたのは、日本テキスタイルデザイン協会の大場麻美さん。「これまでカーテンをはじめテキスタイルのベースカラーはベージュ系が主流でしたが、数年前から徐々にグレー系にシフト。今年は完全にグレーがメインです。ベースがグレーに変わることで洗練度が増してお洒落な印象です」 中でも注目が、グレーとベージュを混ぜたグレージュ色。「温かみがあり女性らしいトーンで、モダンなインテリアにもどこかエレガントな雰囲気を漂わせることができます。コントラストをあまり強くせず馴染ませるようにスタイリングすると、より今っぽく仕上がります」一般社団法人日本テキスタイルデザイン協会(TDA)副理事長。近藤忠商事(現川島織物セルコン)にてカーテン等の企画デザインに従事後、独立。2010年にFab・4・Worksを設立しインテリアファブリックスに関する企画・デザインに携わるとともに、海外展示会の取材活動も積極的に行う。大場麻美ベースカラーに「グレー」投入でこなれ度アップテキスタイルトレンドpresents

元のページ 

page 2

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です