La Finestra nuova Vol.10
22/24

22La Finestra nuova Vol.10レールを天井に埋め込むことで、天井面に段差をなくしフラットにすっきりとした窓まわりを演出できる「埋め込みレール」。カーテンやブラインドの上部と天井とのすき間が減ることで光漏れや冷暖気の漏れも最小限に抑えることができ、見た目に美しいだけでなく機能も優秀です。オフィスの味気ないパーテーションや住宅のふすまや障子に代えて、緩やかなカーブを描くファブリック製の美しい間仕切りはいかがでしょう。「SG2730 Flex」はカーブ加工が可能な特殊レールを使ったパネルシステム。状況に応じて形状もサイズも自在につくることができます。カーブ対応パネルシステム「SG2730 Flex」埋め込みレール空間に自由に小部屋をつくる「吊り元を見せない」という発想カーテンのほか、バーチカルブラインドやパネル、スクリーンにも対応できます。いずれもすっきりとした印象に。一般住宅の施工例。ふすまに代えてファブリックの間仕切りを採用し、モダンに仕上げています。生地の色展開も豊富です。お問い合わせ先/サイレントグリス ☎03-3350-4809猫のように静かで美しいサイレントグリスの洗練デザイン自由にカーブを描くことができる「SG2730 Flex」。1952年にスイスで産声を上げたサイレントグリス。ロゴになぜ猫が描かれているかご存じですか? 背景には創業者のアレクサンダー・ウェーバーの、夜中に隣家のカーテンを閉める音で子どもたちが起きてしまい、その都度寝かしつけなければならないという悩みがありました。「子どもたちを毎日ゆっくり寝かせてあげたい」という願いから彼は静かで滑らかに、まるで猫のように動くカーテンレールを開発したのです。そんな素敵な逸話を持つサイレントグリスからは、機能はもちろんデザインも洗練された革新的なレールがたくさん登場しています。

元のページ 

page 22

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です