La Finestra
ラ・フィネーストラ
TOSOトップ きもちいい暮らしのためのインターネットマガジン
Cafe Guide Topics/ほっとするのは和の暮らし Cinema/映画で見つけたインテリア Italian life/Ciao イタリア日和 Cafe Guide/東京カフェガイド
東京カフェガイド
HOME サイトマップ
BACK PAGE
Cafe Guide バックナンバー
ラ・フィーネストラ編集部・aiaiの 東京カフェガイド 目で楽しんでも味もイケテルカフェ紹介
vol.08 コージー・ジャパニーズ・スタイル
「cafe 紅(モミ)」「豆鹿(マメロク)」

アンティークとは言わないまでも、使い込まれた家具や道具には、
空間を居心地よく変える力を持っています。特にそれが和モノであれば、なおのこと。
今回ご紹介するのは、「和」をイメージさせる、現代の雑貨やユーズド家具、また建物そのものが古民家であったりと、思い思いに組み合わせを楽しんでいる和心のあるお店です。

木洩れ日のような
光を演出する照明。
小伝馬町 01
cafe 紅(モミ)
イースト・トーキョーの隠れ家カフェ

繊維問屋が集まる、中央区小伝馬町や馬喰町の界隈。最近は個性的な雑貨屋やギャラリーが、古いオフィスビルを利用して集まってくるなど、新しい顔を見せつつあるこの街に、「café紅」も4年前からお店を構えています。
以前はガラス商店だった日本家屋の、商店部分を雑貨屋、民家だったスペースをカフェにしたそう。中に入ると、畳の床や押入れ、床の間など、昔ながらの和風造りの店内に、アンティークの座卓や朱赤の座布団がしっくりと合っていて、純粋にレトロな和テイストを味わうことができます。また、その座卓は古民道具をリメイクしたオリジナル。飾り障子がはめこまれていたりして、とっても可愛い! ほかにも前の住人が絵描きに描かせたという、ふすまの絵がそのままになっていたり、ひとつひとつのモノに物語を思い起こさせます。
そして、なんといっても素敵なのが、大きなガラス戸の向こうに映る中庭。ここから入ってくる柔らかい光が店内に独特の陰影を生み、ちょっと不思議で個性的な空間をつくっていました。
平日は近くの会社のOLさん達がランチにやって来るそうですが、こんな風情のある庭を眺めていると、仕事も時間も何もかも忘れてしまいそう。
日本橋へ出かけたときは、この街とこのお店まで足を伸ばしてみることをお勧めします。新しい街の魅力を発見できそう!
レトロモダンな個室も。カリモク60の家具との相性はいうまでもなくGood!

前住人の暮らしの跡もそのままに。粋な老婦人だったとか。
Profile

東京都中央区日本橋小伝馬町8-5
TEL 03-3664-3908
OPEN 火-金 11:30〜20:00
土 12:00〜18:00(※不定休あり)
休 日・月・祝
URL http://www.momicafe.com

Menu

●とうふと鶏ひき肉のハンバーグ ¥1,000
 (旬野菜の付け合せ・汁物・五穀米・ひとくちスイーツ付)
 ※ランチタイムはべに花茶付(おかわり自由)
●今月のシフォンケーキ ¥400
●台湾烏龍茶 ¥520
●台湾茶芸セット(東方美人) ¥840
●ストレートチャイ ¥520

思わず手に取り、
使ってみたくなる道具。
久我山 02
豆鹿(マメロク)
「奈良」と「好き」を集めて
シンプルでいて、
それぞれに味わいがあります。

豆鹿の「鹿」は奈良の鹿のこと。奈良出身の女性店主が、奈良にちなんだモノや好きなモノを集めてつくったお店です。ちなみに「豆」も好きなモノのひとつだそう。
入った瞬間、明るくてほのぼのと気持ちのよい場所だと感じられる店内。白い壁と木製のユーズド家具、温もりのある雑貨の組み合わせは、ナチュラルテイストが好きな人にはたまらない空間です。
この店を1年半程前にオープンするまで、好きなカフェを研究し、インテリアの構想を練ったり、コツコツとものを集めたりしたそう。時には不動産屋に好きなテイストを伝えておき、そういう家が何か処分するときに声をかけてもらったことも…。また、店内の鹿の置物たちはお客さんからもらったものもあり、好きなことへの真摯な気持ちが縁を結んでいるように感じました。
ほかにも、奈良にいる作家がつくった雑貨を販売したり、地元でよく食べられている料理をメニューにしたり、まるで小さなアンテナショップのように奈良の良さを伝えています。
どことなく見覚えのある、中央にどでんと置かれた大きなテーブルと椅子は、小学校の図工室のもの。外からも下校中の子供の声が聞こえたりして、のんびりといい感じの久我山の雰囲気。こういったところも奈良とどことなく似ているらしいです。

伝票は春日大社の「鹿みくじ」にはさんで。
他、鹿モチーフ多数!
Menu

●にゅうめんセット
(夏季休み) ¥800
●自家製わらび餅(ほうじ棒茶付) ¥700
●手づくりケーキセット ¥800
●自家製赤しそソーダ ¥500
●穀物コーヒー ¥400

Profile

東京都杉並区久我山4-50-1
TEL 03-3335-1380
OPEN 水-土 12:00〜18:00
休 日・月・火(※不定休あり)
※日曜はイベント開催の時もあり

BACK PAGE PAGE TOP
Copyright(c) 2008 TOSO COMPANY, LIMITED