La Finestra
ラ・フィネーストラ
TOSOトップ きもちいい暮らしのためのインターネットマガジン
Cafe Guide Topics/レトロな空気が暮らしのアクセント Cinema/映画で見つけたインテリア Italian life/Ciao イタリア日和 Cafe Guide/東京カフェガイド
東京カフェガイド
HOME サイトマップ
BACK PAGE
Cafe Guide バックナンバー
ラ・フィーネストラ編集部・aiaiの 東京カフェガイド 目で楽しんで味もイケテルカフェ紹介
vol. 06 春の東京、レトロモダンを探して
「自由学園明日館(みょうにちかん)」「コーヒーパーラー ヒルトップ」

厳しい寒さがようやく緩み、木の芽がふくらみ始めました。もうすぐ桜の季節です。
この時期が来ると、“日本に生まれてよかった”と思う人は多いのでは?
そう、日本には改めて見てみると、実は素敵なものってたくさんありますよね。
今回は東京で出会える、時が経っても、今なお新鮮な印象を与えてくれるお店(建造物)を紹介します。

いたるところに幾何学模様の装飾が。質素でありながら美しい。
02 池袋
自由学園明日館
巨匠建築でティータイム

フランク・ロイド・ライトといえば、20世紀を代表するアメリカの建築家。日本では旧帝国ホテルの設計でも有名ですが、その建設と同時進行でライトが手掛けたのが、池袋にある「自由学園明日館」。大正10年、創立者である羽仁吉一・もと子夫妻の教育方針に共感したライトが、「簡素な外形のなかにすぐれた思いを充たしたい」という夫妻の希望を見事に形にしました。
高さを抑えて水平面を強調し、直線的な幾何学模様が施された、「プレーリーハウス(草原様式)」と呼ばれる典型的なライト建築の建物。なんて、そんな建築に詳しくなくても(もちろん知っていたらより楽しいけど)、足を踏み入れたとたん思わずため息がでるような美しい館内です。本当に優れたデザインに、説明は必要ないんですね。
「木も花も本来一つ、そのように校舎も生徒もまた一つに」と、すばらしい言葉を学園に残したライトですが、これはライトの建築理念である“有機的建築”そのもの。またインテリアも建物の一部と考え、照明なども彼のデザインなので、全体の見事な調和も見どころです。
現在、明日館は国の重要文化財に指定されていて見学可能。喫茶付きにすれば、建物正面の大きな窓があるホールで、飲物と焼き菓子をいただけます。春、実は隠れたお花見スポットになるとのこと。校庭の桜と名作建築を贅沢に味わってみるのはいかがでしょうか?
六角形の建物に合わせてデザインされた、六角椅子。
食堂だった部屋。天井の照明はライトデザイン。
Profile

東京都豊島区西池袋2-31-3
TEL 03-3971-7535
OPEN 10:00〜16:00
休 月曜(祝日の場合はその翌日)
※見学についての詳細はHPや電話にてご確認ください。
URL http://www.jiyu.jp

Menu

●喫茶付見学 600円
●見学のみ 400円

喫茶付見学にすれば、ホールにてコーヒーor紅茶、手づくりクッキーorケーキをいただけます。

雰囲気を和らげてくれる、曲線のディティール。
02 御茶ノ水
コーヒーパーラー ヒルトップ(山の上ホテル内)
昭和の文豪とコーヒーを

駿河台の坂の上に、三島由紀夫や池波正太郎など、多くの文化人に親しまれた東京のシティホテルの老舗、「山の上ホテル」があります。昭和12年建設の山の上ホテルは、戦後米軍のWAC(陸軍婦人部隊)の宿舎として使われた歴史をもち、レトロモダンなテイストが好きな人にはたまらない、優雅なたたずまいとクラシカルな雰囲気のホテルです。
そしてそのホテルの本館地階にあるコーヒーパーラー「ヒルトップ」も、エレガントな内装でとても素敵なお店なのです。西洋的でデコラティブなシャンデリアやカーテンが、店内を優美で華やかに演出しつつ、抑えた色使いによって、品のある居心地のよい空間になっています。また各テーブルの上に敷かれた白のレースマットは懐かしくて新鮮な印象。清楚でロマンチックな昭和の面影を感じずにはいられません。
店内に置かれた水出しコーヒー機から約10時間かけて抽出したコーヒーは、とても丁寧で深い味わい。うっとりするような美しいカップ&ソーサーも、それぞれ絵柄が違うという楽しみがあって嬉しくなります。
昭和と西洋の情緒が豊かにあふれる空間で、ちょっと文豪になった気分にひたった後は、神保町に繰り出して、古本屋をのぞいてみる春の散歩もおすすめです。
水出しコーヒーが一滴一滴落ちていく様子は、忙しなかった心が落ち着きます。
美食家としても知られる池波正太郎が描いた絵。
Menu

●ストロングコーヒー(水出し・ダッチコーヒー) \650
●ブレンドコーヒー(ハンドドリップ) \650
●ケーキセット
 (日替わりケーキ+コーヒー又は紅茶付) \1,000
●英国風サンドウィッチ \1,200
●ヒルトップ特製カレー(牛肉又は芝海老) \1,800

Profile

東京都千代田区神田駿河台1-1
山の上ホテル 本館地階
TEL 03-3293-2311
OPEN 10:30〜21:00(L.O)
URL http://www.yamanoue-hotel.co.jp/rb/cafe/index.html

BACK PAGE PAGE TOP
Copyright(c) 2008 TOSO COMPANY, LIMITED